« とうがらしエキス | Main | カンスとの戦い »

2004.04.30

いぼころり

右手人差し指の付け根にイボがある。
このイボとの付き合いはすでに10年以上、20年近くになるんじゃないか?と思う。
一度は電気メスか何かで取り除いたはずなのだが、医者がヤブだったのか、跡が残ってしまっていた。というか、イボが残っていたわけだが。
で、1ヶ月ほど前に気になって、いじっていたら、巨大化してしまった。
その後、1ヶ月「イボころり絆創膏」というものを使って、硬化した部分をふやかして白くなってははがして、ということをやっていた。
GWに帰省中の実家でもほじっていたら、母親に「皮膚科に行ったら、すぐとってくれるよ」と言われたので、行ってみた。
しかし、「イボはね1回じゃとれないんですよ。考えてご覧なさい、10年以上つきあってるイボが1回で取れるもんですか。」とお医者さんに言われる始末。
どうも、イボころりで取れるイボってのは限られているようで、基本的には魚の目とかタコしか取れない様子。
手にできているのはウイルス性の水イボらしいので、ヘタにほじると他のところに転移してしまうのだろう。

結局、凍結療法という、液体窒素でウイルスごと組織を死滅させる方法を使うのだけれど、これが痛い。
子供の頃に魚の目をつぶすのにもやったことはあったけど、あのときに比べると大人になったものだ、と思った。

しかし、イボはとってもらえず、以前にも増して堅く突出してしまっただけで、買えって気になるようになってしまって失敗じゃないのこれ?という印象が。
箸を握るのも大変だし、血も出るし。

« とうがらしエキス | Main | カンスとの戦い »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7602/517994

Listed below are links to weblogs that reference いぼころり:

« とうがらしエキス | Main | カンスとの戦い »

Recent Trackbacks

October 2014
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ