« ストロボ | Main | 1分60円 »

2004.06.28

Caplio用充電池

我が家にあるニッケル水素充電池は1600mAhのマクセル製と東芝製、たぶん1700mAhだと思われるアメリカで買ったULTRALASTというヤツ、それぞれ4本ずつ、合計12本。
充電器はマクセルの1600mAh用とULTRALASTの専用充電器。
マクセルのこの古い充電器は4本同時に充電できるとはいうものの、どれか1本でも満タンになったら終わってしまうような気がする。そのために、充電したと思ったのに充電できていなかった、ということを何度か経験した。
一方、ULTRALASTの充電器は120V専用なので、パワーが足りずに満充電に至っていないのではないか?とも。

電池の方はまだ500回の充放電をやったとは思えないので、まだしばらくもつとは思うのだが、いつになったら15分で充電できるという噂の充電器(しかも2千円程度!)が登場するの?と待ちこがれているわけだが。いまのところ、サンヨーの30分充電器が一番速いとはいえ、かなりいいお値段がするので、手が出せない。

話はCaplioに移るのだが、こいつは単3アルカリ乾電池、ニッケル水素充電池、専用リチウムイオン充電池、などが電源として使える。
手元にニッケル水素充電池があったので、それを使おうと思うのは当然の成り行きだったわけだが、残念なことに、電池の消耗が激しい。30枚ぐらい撮ったらなくなってしまう。さすが500万画素ということもあってか、C2Zよりも電池食いであるらしい。

そして、C2Zのときにも思っていたのだが、乾電池駆動だとどうしてもストロボのチャージ時間が気になる。
これがリチウム電池や充電池を使うとパワーがあるからチャージが速いよ!という話は聞くわけだが、なかなかこの電池というのも高くて手が出なかった。

でも、Caplio GX用には専用充電池を買っちゃった。
2300mAhのニッケル水素充電池+充電器だったらいろいろと汎用性もあっていいかな〜、とも思ったが。
とどっちがいいかな〜、と迷ったけれど、専用充電池の評判がものすごく良いので、汎用性を捨ててでも!買ってしまった。
エネルギーは3.7V 1800mAhなので、ニッケル水素充電池の2.4V 2300mAhよりも計算上は1.2倍、現行の1600mAhとは1.7倍のパワーがある。

ちなみに、専用充電池の充電時間は約3時間。まだ充電中…。

« ストロボ | Main | 1分60円 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7602/860960

Listed below are links to weblogs that reference Caplio用充電池:

« ストロボ | Main | 1分60円 »

Recent Trackbacks

October 2014
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ