« October 2004 | Main | December 2004 »

November 2004

2004.11.24

ADSL性能9割引

ADSLが開通して一週間。
特に不自由はないのだけれど、スピードテストをしてみた。
結果、下り4〜4.5Mbps、上り600kbps。
ダイソーで買った5mの電話線で繋いでいるのがいけないのか?
47Mコースでも、ノイズが31dBもあればこんなもんだろうけど。
ツイストペアの電話線を買ったらといって、劇的に速くなるとは思えないし。

フレッツマンションタイプのぶちぶち切れるあの腹立たしさに比べれば品質も良くなったし、下りのスピードも平均的には速くなったけど、上りが落ちたので、メールの送信やアップロードでちょっとわずらわしいね。

2004.11.23

Shade 7.5

Shade 7 basicを優待アップグレードで購入していたものの、ちっともつかっていなかった。
気づくとShade 7.5というバージョンになっていて、Poser 5特別限定価格版なんてのも出ていて、ふと、3Dでも久しぶりにやってみるか、という気になった。
でも、何を作ったらいいものか?
年賀状向けにアイデアでも絞ってみるか。

2004.11.22

新千円札

郵便局に株の配当金をもらいにいったら、新千円札をくれた。
最初の一枚、とゆうことで、とりあえず保存。ピン札だったし。
そういや、二千円札はどこへいったのやら。おつりに出してもらったこともないな。

2004.11.15

ゴルフ番組

気が付けば、ゴルフコンペが来週の日曜日だった。
練習に行かなくてはいけないのだが、
テレビを見てたら、ゴルフ番組をやっていたので、見入ってしまった。
PSXにもキーワード登録したけど、平日はあんまりやってないのね。

リサイクルショップで買った姿見

姿見を買った。
服装のコーディネート、吹き出物のチェック、表情作りの練習、かっこいい決めポーズの研究、自己反省会、と利用価値は多種多様だ。

リサイクルショップで買ったので、新品の半額ぐらいかな?とは思うのだが、先にイオンで見ておけば良かったな。
そんな高い買い物でもないけど、このごろ、お金使いすぎてるからな。

飛距離は金で買える

「女は金で買える」とは、ほりえもんの名言だが、ゴルフにおいては「飛距離は金で買える」だと、レッスンをしてもらっていた先生が言っていた。
飛距離の出るボールを買えば、飛距離は出るというわけだ。
ディンプルの数やら、反発係数やら、材質やら、構造やら、いろんな要素があるらしい。

ただ、飛距離と制御性というのは相反する要素のようで、飛距離が出れば回転が効き過ぎてストップしにくくなったり、逆にぴたっと止めるのに向いているボールは飛距離が出ない、とか。
安いボールだと、どちらか一方に傾く傾向にあるのだけれど、高いボールになるハイテクを駆使した結果、両立する、というようなものらしい。

ただ、そのために1個600円とかするボールを買えるか、といわれれば、答えはノーだ。
1ラウンドで1ダースなくそうものなら、それだけで7200円。平日ならもう一コース回れるかも、というお値段だ。
安ボールを使っても、1ラウンドにせいぜい1個なくす程度になるまでは、安ボールで頑張ろう!

と、貧乏素人ゴルファーは思った。
ほりえもんに近づく日は遠い。

2004.11.13

マッスルトレーナー(カジュアル)

1年半ほど履いていたマッスルトレーナーがつぶれたので、新しく買い直すことにした。
前のは実家の近くのスーパーで買ったので、こんな田舎の店でも売っているのだから、どこでも売っているのだろう、と思ったらそうでもないらしい。有名百貨店にもそうそう置いていない代物のようだ。販路小さいね。
千葉県内には売っているところはないという。
一番近いところは八重洲にある靴屋。次は池袋のビックシューズか。
ビックカメラならもしかしたらポイントが付くかもな〜、と思って、わざわざ池袋まで1時間半ほどかけて行ってみた。
靴売り場はビックカメラなんば店より小さい気がしたが、マッスルトレーナーは全種類置いてあり、在庫もとりあえずあったので、そのまま買って履いて帰ってきた。
ズタボロになったのを捨てて1ヶ月弱ということもあり、久しぶりにはいたが、何か奇妙な感じがした。
けり出しやすい用に、つま先やかかとにカーブがかかっているのだが、それが前のはすり減っていたのだな、と思った。
少し歩く程度にはあまり重さは感じないのだが、やはり、帰ってきて椅子に座ってみると、足が棒になっていることがよくわかる。いい運動になった気がする。

なお、ビックシューズでは本体価格が値引きされていた上に、さらにポイントまでしっかり付いた。
実質22%引き。前のは定価販売だっただけに、これは大きい!
わざわざ池袋まで足を運んだ甲斐があったぜ。

犯罪者のそら似

http://newsflash.nifty.com/news/tk/tk__yomiuri_20041113it11.htm
TVのニュースで見たが、逃亡したヤツ、若い頃の自分の顔に似ていてなんかやな感じ。
九州には親戚がいるから、遠縁なのかもしれないが。
米良美一といい。

自信よ、どこへ

今、自分に足りないのは、自信ではないか?そう思った。

仕事がずば抜けてできるわけでもない、何か資格を持っているわけでもない、英語がムチャクチャうまく話せるわけでもない、趣味に精通しているわけでもない…
そう思っていると、さらに自分のできないことすべてに対して劣等感を感じてくる。
スポーツはからっきし駄目、楽器は演奏できない、芸能人の名前も知らない、周りの話題についていけない…
今、とことん、自分に自信がない。

何か、熱く語れる物が必要だ。
かつては、漫画であり、化学であり、アニメであり、PCであり、ネットであり、ザウルスであり…
それらの分野においては、確かに、他人より秀でていた。その自負があった。自信があった。だが、もはや、ない。

「これぞ!」というものを見つければ、必ずや、自信は復活するはずだ。
大丈夫。どんなことだって、並の上ぐらいにはすぐにできるようになる。天が与えた才能があるから。
そういう自信だけはまだ残っている。
これが最後の砦だ。

2004.11.10

振動数の低下

ゆらゆら健康器300、一時期流行したいわゆる金魚運動マシンが我が家にはある。
すでに3年以上使っているようだ。
名前の通り、1分間に300回の高速振動をするのが特徴なのだが、千葉に来て久しぶりに使ってみると、どうも揺れ方が違う。
やはり、50Hzになると250回に減るようだ。
どういうわけか、この振動数だとが自分の固有振動数とかみ合わないのか、本体ごと大きく揺れるわ、股関節が痛くなるわ。
60Hz帯ではいい働きをしていただけに、残念。

価格発表

13800円(税込み)
期待していたより高かったな。
これなら、ヘナチョコなPocket PC機を買った方が、という気もしてしまうが。
しかし、キャンペーン価格で525円引きって、なんか中途半端な割引だな。
ちょっと、買う気が萎えた。
その前に、512MBのSDカードを買うかな。

Picsel Browser 発売開始?

発売開始が10日で、商品発送は16日からって、それってずるくない?
受注生産かな?
http://www.kutikomi.ne.jp/picsel/

おとくラインとADSL

eAccessのADSL開通日が16日の予定となった様子。
期待していたより一週間早くなりそう。

おとくラインでADSLは使えるかどうかわからない様子。
まずはYahoo! BBから、ということだが。
ということで、ひとまず、NTTのままでいこう。

2004.11.09

マイラインプラスかおとくラインか

ADSLをソフマップの取り次ぎサービスなんかで頼んだのがいけなかったのか、ちっともつながる気配がない。
「このハガキが到着してから約二週間でサービス開始」のようなハガキが今日付いた。
結局、引っ越して1ヶ月、ネットワーク無しという目に遭うわけだな。
どこかでヤフーのモデムでももらってこればあっさり2週間で話も済んだだろうに。

ADSLはDIONの契約になるので、マイラインプラスをKDDIで申し込むことにしている。
とはいえ、テレコムのおとくラインも気になるところ。
果たして、どっちが得なのか?

住基カードと転入

転出前に市役所に行き、付記転出届を書いて出しておいた。
転入先の区役所に赴き、付記転出届を出したんで、といったのだが、結局、転入届を書かされた。
その後、しばらく待たされて、カードを入れて、暗証番号を入れて、さあこれで終わりかと思ったら、古いカードの回収・廃棄申請書、新しいカードの発行申請書、新しい電子証明書の発行申請書、さらに、免許の住所変更をするから住民票の写しの申請書を書かされた。いったい何枚紙を書いたらいいんだ?
住民票の写しはカードができてから端末で申請するよ、といったら、それ用にはまた別の紙を書いてもらうんですよ〜、だと。そんな馬鹿な?
さらに間抜けなことに、免許証のコピーまでとられた。
住基カード(写真入り)は公的な証明書なんだから、確かに廃棄した後は役には立たないとはいえ、引き継ぎぐらいできていいんじゃないの?
しかも、カードの発行処理にまた時間がかかるかかる。1時間以上待たされた。
それでできあがったカードの仕上がりは、古いカードより悪かったから腹立たしい。

2004.11.07

コストコホールセール幕張

「Costco」の日本第1号店、幕張店へ行ってきた。
尼崎のは数回行ったが、そのときから思っていたことだが、アメリカのCostcoに比べると日本では魅力が少ない。
パーティ用の食料を買うわけでもなければ、電化製品も目を見張るほど安いわけでもなく、日用品も倍量でちょこっと安い、という程度の印象。

さらに、幕張店はフロアが2つにわかれており、行き来するのが面倒だった。

ただ、尼崎もそうだったが、外国人がいっぱい買い物に来ているのはおもしろい。
手軽にアメリカの日常に触れたいときにはいい場所だとは思う。

ニュー ゴルフクラブ

ゴルフクラブを新調した。
前のはアメリカに置いて来ちゃったし、3年使ったしね。
予算はあまりないので、Costcoで売ってる帝王・ジャック・ニクラウス・シグネチャのを買おうかと思ったが、あいにく現金を持ち合わせていなかったので、ゴルフ5へ行ったら、さらに安いものがあったので、悩んでしまった。
ただ、オーバーサイズの方がいいかな〜、と悩んだ末、ちょっと値段の高い方へ。
結局、フルセットで4万円。前に使っていた物よりは高いが、まあどっこいどっこいだろう。
ロングアイアンが無いけれど、無ければムリに使わないから、却って良いのかも。
どのみち、5番アイアン中心で攻めることになるだろうし。

あとは、この新しいクラブに2週間で慣れなくてはな。

2004.11.06

ゴルフコンペへの道

会社のゴルフコンペとやらが再来週の日曜日に開催される。
参加申し込みをしたら、あっさりとエントリーされていた。
最後にコースを回ったのは2003年3月だったか?1年8ヶ月ぶりということになる。
その間、1年ほどはゴルフのレッスンを受けていたので、寝ていただけよりはマシだろう。

しかし、自分のゴルフクラブはないし、グラブも破れてしまった。ゴルフボールも実家に置いたままだ。
あるのは比較的新しいゴルフシューズだけ。
揃え直すと、結構な出費になるな。

2004.11.03

iBook + SL-C860 + birWarp PDA = ?

千葉に引っ越してきて、インフラが確立するまでに結構時間がかかるので、その間、ザウルスSL-C860でがまんしようと思っていたのだが、やっぱり、いろいろと不便なことがある。
Webで見られないページも少なからずあるし、ユーザー名とかを記憶してくれる機能もないので、ログインが必要なサイトは結構面倒。
携帯電話を使った接続では、9600bpsしか出ないから、どうにもならない。しかも、1分60円のプリペイドなので、いくら1年分ぐらいの積み立てがあるとはいえ、精神的によろしくない。

そこで、iBookとSL-C860をネットワーク接続し、ルーティングさせることでiBookをネットに繋ぐことに成功。
動画を落としたり、画像の多いページを開くのには向かないけれど、チャットとメールぐらいなら、ストレスも少なくできていい感じ。

Picsel Browser for ZaurusのSDカード

11/10発売予定のSL-C750/760/860/3000用Picsel Browser SD256MB
どうやら、パナソニック製らしい。10MB/s品かどうかは不明。
http://www.picsel.com/picselproducts.html

« October 2004 | Main | December 2004 »

Recent Trackbacks

October 2014
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ