« 腸への負担軽減 | Main | »

2005.01.19

待たされること3時間

紹介状を持って、病院へ行ってきた。
紹介状がないと外来受け付けませんぜ、とゆうようなことが書いてあった総合病院なので、8時半受付開始にあわせて行けば、まあ昼までには診察も終わるだろう、と思って行った。
…甘かった。

受付の書類を書き終わった時点で、すでに50人待ち。
総合病院だから、いろいろ科はあるとしても、これらは予約のない人たち。
予約のある人たちは、さっさとそれぞれの科の窓口前で待っていた。

まず受付で待つこと1時間、呼ばれて、問診票を書かされる。
そこからさらに待つこと2時間、ようやく診察室に案内された。
といっても、今回は、大腸内視鏡検査をしたいから、その予約に来ただけのようなもんなので、問診と呼べるような物すらなかったのだが。

レントゲン写真を見て、ドクター曰く「病的なものだとは思えないけど、検査しておいて損はないから」。
じゃあこの痛みはどこから来るもんですか?!
しかも、この病院の大腸内視鏡では、回腸の様子までは見れないらしい。
「回腸は大腸から穴が開いてるところから覗くんですが、見えるかどうかはわかりません。頑張ってはみますけど。紹介の内容は、かなり難しいことを要求しているんですよね。」
ああ、病院の選択を失敗した、と思った。
というか、前に検査した病院も、近所がいいよね、じゃあ、駅近くの?ああ、個人経営のところじゃ機材がないかもね、じゃあ、総合病院にしておこうか、なんていい加減に選んでたしな。
どこの先生が腕が利くとか、アンテナ張っておけよ、と。
でも、これって、紹介した病院が不適切だったんだから、文句言えるんじゃねえか?

まあ、とりあえず、検査は、2/17。そして、結果発表は2/23で予約を入れた。
今日は血液検査をして、検査と診察の予約を入れて終わり。
下剤をもらっただけだというのに、やたらにお金を取られた印象。

薬をもらい、病院を出たのが12時半。実に4時間。
その後、会社に向かい、午後から仕事をしましたとさ。

« 腸への負担軽減 | Main | »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7602/2631945

Listed below are links to weblogs that reference 待たされること3時間:

» http://ozetchi.cocolog-nifty.com/amerika/2005/01/post_14.html [アメリカ王への夢の後]
ランチタイム、同僚に腹痛が「病的ではない」と言われたことを報告したら、じゃあ「猟 [Read More]

« 腸への負担軽減 | Main | »

Recent Trackbacks

October 2014
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ