« Mac用W-ZERO3モデムドライバが登場 | Main | W-ZERO3 GPS化計画へまた一歩 »

2006.01.31

体年齢でショック

職場、正しくは隣の部門でオムロンのインナースキャンを購入したので、終業後に試させて貰った。
我が家にはアメリカで買ったタニタの体脂肪計付き体重計があるが、オムロンの方が高い数字が出る傾向にあることは経験上知っていたので、かなり大きな数字が出るだろう、と思ったのだが、案の定、ヒドイ数値が出た。
まあ、体脂肪率はいい。アメリカにいた最盛期よりは低かったんだから(苦笑)
問題は、「体年齢」というヤツだ。
具体的な数字をここに書くと、職場の人々にもチェックされてしまうので、差し控えておきたいが、「想定外」の大きな数字だった。
とゆうか、アメリカにいた頃はこれじゃどうなってたのよ?

…肌年齢なら、実年齢よりずっと若い自身があるのに……ぼそ。

ともあれ、これは「風邪をひいたから体重が増えるのは仕方がないのさ」といいわけを言っている場合ではない。
風邪をひくのは、体力がない証拠だ!体力を付けねば!

とゆうことで、早速、サイクリングマシンを30分ほど使ってみた。いやあ、いい汗掻いたわ。
さて、これが何日続くやら。

加えて、柔軟運動もやらないとな。体操座りができなくなってるからなあ。危険すぎ。


« Mac用W-ZERO3モデムドライバが登場 | Main | W-ZERO3 GPS化計画へまた一歩 »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7602/8437486

Listed below are links to weblogs that reference 体年齢でショック:

« Mac用W-ZERO3モデムドライバが登場 | Main | W-ZERO3 GPS化計画へまた一歩 »

Recent Trackbacks

October 2014
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ