« ダイアログボックスのメニューを消す | Main | eVC開発環境再構築 »

2006.02.11

VMware Player と Athlon 64 3000+ と 64bit OS

VMware Playerは64bitホストならびにゲストOSに対応しているのだけれど、もちろん、CPUも64bit対応している必要がある。
我が家のPCは、Athlon 64 3000+なので、ホストはWindows XP Media Center Edition 2005ということで、32bit OSなのだけれど、その上で仮想マシンとして64bit OSが動かせるじゃん!と期待していたのだけれど...

対応CPUは、

・AMD Athlon 64, revision D or later

とのことで、うちのSocket 754のAthlon 64は、Family F, Model Cだったとさ。ああん。

ということで、相変わらず、64bit拡張CPUの恩恵は受けられずじまいなのであった。
むしろ、PAEのせいで動かないアプリがあって邪魔くさいぐらい...

« ダイアログボックスのメニューを消す | Main | eVC開発環境再構築 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7602/8611976

Listed below are links to weblogs that reference VMware Player と Athlon 64 3000+ と 64bit OS:

« ダイアログボックスのメニューを消す | Main | eVC開発環境再構築 »

Recent Trackbacks

October 2014
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ