« 架空請求がやってきた | Main | 復活したアマリリス »

2008.05.14

息子誕生

昨日の未明、嫁さんが破水して緊急入院。
篠原涼子が5月30日予定だったのに、もう産んじゃったってよ〜、ありゃ、そりゃ早かったねえ、怖いねえ、なんて話をしていた矢先。予定日より3週間も早いので、全く不意をつかれましたな。

陣痛も始まらないままに夜になってしまい、こりゃ、次の日に促進剤を打つか、帝王切開か、という話だったのが、午後9時に内診を受けたら、陣痛が始まって、あれよあれよという間に出産になってしまいました。
「今晩は産まれないでしょう。旦那さんは帰られますか?」という話だったので、午後8時の面会時間終了とともに帰ってしまうところだったけれど、内診の結果を聞いておこうかととどまったのが良かった。といっても、内診を受けたときも、明日でしょう、って話だったんだけどなあ。

初産だと陣痛が16時間ぐらい、分娩室に入っても1〜2時間かかる、内田春菊の漫画では40分足らずだったと書いてあった気がするが、なんのなんの、陣痛4時間、分娩室に入って10分足らず。ものすごい安産でしたとさ。よかったよかった。

お産に必要なのは、知識でも、心の準備でも、度胸でもなく、何も必要はない。
女性ってのは産めるようにできているのだなあ、と夫婦で思ったのでした。
産院まで歩いて5分(車で10分(苦笑))と、地理的条件にも恵まれたかな。

« 架空請求がやってきた | Main | 復活したアマリリス »

育児」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7602/41207662

Listed below are links to weblogs that reference 息子誕生:

« 架空請求がやってきた | Main | 復活したアマリリス »

Recent Trackbacks

October 2014
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ