« Kernel 2.6.23用パッチ | Main | Android 1.5 on SL-C860 起動できた! »

2009.01.14

ashmemドライバをKernel 2.6.23に導入

Android SDK 0.9以降を動作させるには、binderドライバだけでは不十分のようで、 Android / Anonymous Shared Memory Subsystem (ashmem)が必要なようだ。

Android SDK 0.9はKernel 2.6.25ではあるが、このうち、ashmemに関連するところだけをKernel 2.6.23にバックポートしてみた。(バックポートと言えばかっこよく聞こえるが、たいした作業ではなかった。)

ashmemを有効にしたカーネルを使って、Android SDK 0.9のユーザーランドを起動したところ、これまでのようにSEGVでは落ちなくなったのだが、すぐにbinderが「unknown command」というエラーを返した。ソースコードを見てみると、binderのコマンドがenumで定義されているのだが、定義が大きく変わっていた。

ということで、ashmemをバックポーとしただけでは駄目でしたとさ。がっくし。

« Kernel 2.6.23用パッチ | Main | Android 1.5 on SL-C860 起動できた! »

Android」カテゴリの記事

Zaurus」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7602/43742483

Listed below are links to weblogs that reference ashmemドライバをKernel 2.6.23に導入:

« Kernel 2.6.23用パッチ | Main | Android 1.5 on SL-C860 起動できた! »

Recent Trackbacks

October 2014
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ