« Android SDK m5-rc15もSL-C860で動いた | Main | ashmemドライバをKernel 2.6.23に導入 »

2009.01.12

Kernel 2.6.23用パッチ

elinux.orgのAndroid on OMAPを参考にして、Andorid SDK m5-rc14が動作するのに必要な最低限のKernel 2.6.23用のパッチを作成。
作成したパッチは、こちら

これをAngstromのbitbake環境に適用して、console-imageを作成して、動作を確認した。
DHCPも問題なく動作するようになった。
原因は、カーネルへのパッチが問題ではなくて、bitbakeしたイメージに2.6.23と2.6.24のファイルが混在してしまったため。一度、作成されたファイルを全部消して作り直した。そしたら、JFFS2のエラーも出なくなった。めでたしめでたし。

« Android SDK m5-rc15もSL-C860で動いた | Main | ashmemドライバをKernel 2.6.23に導入 »

Android」カテゴリの記事

Zaurus」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7602/43721864

Listed below are links to weblogs that reference Kernel 2.6.23用パッチ:

« Android SDK m5-rc15もSL-C860で動いた | Main | ashmemドライバをKernel 2.6.23に導入 »

Recent Trackbacks

October 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ