« 家族旅行でウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート その6 | Main | 家族旅行でウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート その8 »

2013.04.12

家族旅行でウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート その7

フロリダ行きの国内線は200人乗り程度の小さな飛行機、MD80でした。
機内サービスはソフトドリンクのみで、あとは有料。エンターテインメントも一切なし。まあ、3時間程度だし。東京から大阪ぐらいの感じかね。
とはいえ、目が覚めた息子に3時間黙って座っていなさい、と言うのはコクなもの。外は夜なので、窓から外を見てもつまらないし。ベネッセのDMに入ってた体験教材をやらせたり、iPhoneで運動会のビデオを見せてみたり。シールブックもやりたがったけど、運悪く、国際線で忘れて来てしまったらしい。ダイソーで買った奴だからダメージは低め。高いものは持って行ってはいかんね。
息子がビデオを見る時に、ノイズキャンセリングヘッドホンを使ってみました。頭が小さいので、バンドは伸ばさずに装着したら、ちょうどいい感じ。音が聞こえないとか文句も言わずにビデオに集中してました。

飛行機は予定より早く、2時間半程度で着きました。ありがたいことです。
タラップでストローラーを受け取りましたが、シカゴと違って寒くない!代わりに、ものすごい湿度で、日本の梅雨のよう。

この先どこで待たされるかわからないので、まずはトイレに行って用を済ませます。シャトルに乗ってバゲージクレームへ向かい、さて、添乗員さんはどこで待っているのかな?まあ、荷物を受け取ってからだろう、と思ってバゲージクレームに行くと、声をかけられました。
後で旅程表を読んだら「エスカレーターまたは階段を降りたところで現地係員がお待ちしています」と書いてありました。エレベーターで降りて来たから、気づかなかったわ。

今回のツアーは我々ともう一組の二組だけでした。小さなバンに乗ってホテルへ送ってもらいます。
香港の時はいくつものツアーを現地で束ねていたようで、でっかいバスが来るまで空港で長く待たされたうえに、ホテルをいくつも回って、やっと着いた、という印象があったので、非常にこじんまりしていて拍子抜けしました。
ホテルまでは30分ほど。道中、係員さんがディズニーワールドを中心に、テーマパークの説明をしてくれました。
ホテルに着くと、別の係員さんにバトンタッチ。今回の旅行について丁寧に説明してくれました。チェックインも済ませてくれていたようで、カウンターへ行くこともなく。助かるねえ。さらに、今日は一組だけだからと、ホテルの部屋まで着いて来てくれて、部屋の設備の説明までしてくれました。

係員さんが帰って、やっと一息。
ああ、ここまで長かったあ!
エキストラベッドがあったので、セッティングをして、さっさと寝ます。お休みなさい!

しかし、到着まででこんなに書いてて、9日間全部書くまでにいったい何日かかるやら?

« 家族旅行でウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート その6 | Main | 家族旅行でウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート その8 »

旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7602/57158379

Listed below are links to weblogs that reference 家族旅行でウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート その7:

« 家族旅行でウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート その6 | Main | 家族旅行でウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート その8 »

Recent Trackbacks

October 2014
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ