« 香港旅行 | Main | 家族旅行でウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート その2 »

2013.04.03

家族旅行でウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート その1

約1年半ぶりの更新。
前回は香港の旅行記を一日目だけ書いて終わりだったか。三日坊主にもならないね。

さて、タイトル通り、「ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート」へ行って来ましたよ。アメリカはフロリダです。家族旅行です。
嫁さんがずっと行きたい行きたいと言ってはいたのですが、子どもが小さい(4歳)から無理だろうと諦めて、パンフレットを眺めるばかりの日々でした。
しかし、年初にJTBアウトレットで比較的お得なプランを見つけて急転直下!息子もそろそろ習い事をさせたいし、幼稚園を休ませるのは嫌だし、夏休みは高いし暑いし、などなど、検討に検討を重ねた上、いつ行くの?今でしょ!となりました。

課題は何と言っても、移動時間と時差。
香港旅行へは5時間の飛行機でも寝れないとか大騒ぎで周りに迷惑をかけたのが、今度は16時間と長丁場。時差も14時間と昼夜逆転なのにどう対処するかと。

まず、機内対策。嫁さんが色々なブログやらを読みまくって検討したところ、

・機内ですぐに寝るように、飛行機に乗る前に疲れ果てさせる。
・新しい本やおもちゃを用意する。
・ビデオや音楽を用意する。

という対策をすることにしました。
おもちゃは音がしたり、小さくて座席に落として行方不明になりやすいことから、本を中心に。めばえ、幼稚園、シールブック、ぬりえ、知育あそび、と、結構な冊数を用意しました。
音楽はiPhone 3GSと4Sに子ども向け音楽を大量投入。ビデオも運動会や生活発表会て撮影したホームビデオやアニメを、iPhoneとノートパソコンに入れました。今回のためにポータブルDVDプレーヤーを買おうかとも思ったのですが、重い割に再生可能時間が3時間程度と短いので、それなら画面も大きいし、予備バッテリーもあるノートパソコンにしようと。
また、搭乗する飛行機は、パーソナルエンターテイメントシステムとか言って、座席にディスプレイがついていて、映画やアニメが観れるというので、そちらも適宜使おうと思いました。
さらに、機内対策としては、ノイズキャンセリングヘッドホンを購入しました。機内はどうしてもうるさいので、イヤホンを使うとどうしても音量を上げざるを得なくなると、子どもの耳には悪いだろう、と考えまして。

時差対策としては、なるべく現地の時間に合わせるように、出発前から起床時間を早めていく、ということをしました。
と言っても、出発前日まで仕事も幼稚園もあるので、昼夜逆転するという訳には行かないので、2週間前から1日15分ずつ早めて、出発日には朝3:45起床、という計画を立てました。
しかし、直前の土日にドラッグストアショーがあるため、どうしても午後6時に寝るなんてことは出来ないこと、また、飛行機の出発時刻が午後6:45ということで、それ以上就寝時間を早めても効果がないことから、結局、1時間だけ時間を、ずらすことになりました。おかげで朝は起きてから出社まで時間に余裕ができてよかったのですが。

« 香港旅行 | Main | 家族旅行でウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート その2 »

旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7602/57097957

Listed below are links to weblogs that reference 家族旅行でウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート その1:

« 香港旅行 | Main | 家族旅行でウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート その2 »

Recent Trackbacks

October 2014
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ