« 花火大会撮影失敗 | Main | すきまケーブル »

2004.07.17

切れる!Bフレッツ

うちではBフレッツ・マンションタイプを使っている。
といっても寮内にLANが張り巡らされているわけでもないので、VDSLというADSLに似た技術を使って、寮内の電話線を使って終端端末につなげられている。

かれこれ1年以上使ってきたのだが、この1週間ほど、いきなり調子が悪くなった。
30分〜1時間半に1回、PPPoEが切れてしまうという問題が発生している。
そして、切断が発生すると、約5分間、インターネットにつなげない状態になってしまう。
(5分間、というのは、おそらくプロバイダの設定したタイムアウト時間なのだろう。二重ログインを避けるためだ。)

これまでもルーターの障害ログを見ていたら、同じぐらいの周期でPPPoEの切断は起こっていた。
それでも、数秒から数十秒で回復していたため、一瞬、DNS参照ができないかな、と思うことはあったけれども、セッションが切断されてしまうほどの障害にはなっていなかった。

ところが、このところ、ルーターのPPPランプまでもが消えてしまい、手も足も出なくなる。
5分間というと、結構長い時間だ。
特に、チャットなんかやっていると、会話が中断されてしまい、非常にいらいらする。
幸い、大物のダウンロード中に切れたことはないのだが。とゆうか、2,3時間かかるような大物をダウンロードしてないな。

いろいろと原因を探ってみているのだが、どうも、VDSL装置のLINEランプが消灯することがあることがわかった。
マニュアルを読むと、これは終端装置との間で通信ができなくなったときに起こる現象と推定される。
1分間以上消えるようであれば、故障だそうな。
さすがに、数秒消えて、点滅(初期化)をして、回復しているようなので、装置の故障とは言い切れないが。
そうすると、終端側が壊れていると言うことなのだろうか?
新しくどこかの部屋に回線を開設したときに、へまってこの部屋のところをおかしくしたとか?
それとも寮内での加入者が増えすぎて容量不足になったか?
新しく加入した人は新しいVDSL装置を使っていて、それが干渉しているとか?

NTTに連絡したら、VDSL装置を見たいので、いつが都合がいいですか?と聞かれたが、簡単に入れてもらえないんだけどな、この寮。それがまた問題だ。

« 花火大会撮影失敗 | Main | すきまケーブル »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 切れる!Bフレッツ:

« 花火大会撮影失敗 | Main | すきまケーブル »

Recent Trackbacks

August 2020
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ